カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

にこにこ

Author:にこにこ
はじめまして。
にこにこです☆☆
関ジャニ∞が1番好き!!・・・NEWS、嵐、V6も好きです・・  
ブログでは、ジャニ話中心になると思いますが、よろしくお願いします^∀^
相リン、友いつでも募集中です。。
コメント残しちゃってください♪

《参戦予定》


20060722163326



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
HAPPY BIRTHDAY☆9/10
20060910134510
♪HAPPY BIRTHDAY!♪

☆内 博貴☆

祝♪20サイ♪

今頃は、仙台にいるeighterに祝ってもらってるのかなー…??

20サイ、おめでとー(^o^)/"

そうだなー。。。

内クンとの出会いは、TOKIOコンで。

V.WESTが来たときかな?

2001年3月20日。

内、マル、ヤスとの出会いはこの日。

よーく考えたら、初めて出会ったのがコンとかっていうのは…

彼らが、最初で最後かも。

あの頃は、本当に知らなかった。名前すら知らなかった。

何曲か歌ってくれたんだよねー。

その時に、

「ボーカルの子、カッコイイなー」って思った☆

それが内くん。

最初は、同い年ぐらいかな?って思ってたけど…。

2つ下…年下って聞いて、ちょっとショックを受けた記憶が・・・。

でも、次第に…ドラムの子を好きになったね。

「週間V.WEST」も最初の頃は、見てましたね。

だけど、ドラム担当の彼がいなくなってからだったと思う・・・確かね。

自然と彼らから離れていった自分がいました。

で、NEWS結成の頃・・だったかな??

カッコ良くなってる内くんを見て。

…特に何も思わず。。←あの頃から、亮ちゃん&内くんを応援しようって思ったかな☆

特に、内くんに対しては何も思ってなかった。

でも、何気にドラマはほとんど見てたかも。
ドレミソラに、僕の生きる道に…TEAMにも出てなかったっけ??

2005.NEWS☆春コン
スタンド12列で、内&マッスーがトロッコに乗って来てくれた♪

内くんが来てくれた時、マナーが悪くて下の席の人がうちらの方まで来て…。

うちは、思いっきり押されて危なかったの。

みんなから、ポンと押されて…。
フラとしちゃって、一人だけ枠から外れた・・・みたいな感じ?
パッと顔を上げて、内くんの方を見たら…

"大丈夫?"って言ってるような目でこっちを見てくれてた☆

その時のことは、今でもしっかり覚えてる。

ドリボin大阪

2005.5.8 18:00
自分が入った…この公演が、最後になるとは思ってもなかった。

次の日から、降板して入院。
友達から聞いた時は、ビックリした。

その時に、自分にとって"内くん"の存在の大きさに気付きましたね☆

その頃は、うちも錦戸担だったしね。

きっと。
何気に、内亮コンビが好きだったのかもね♪

そして。
今ね…改めて思うの。

内くんってみんなに愛されてるよね☆

エイトメン、NEWSメン、eighter…そして、博貴担に愛されてる♪

大きな愛に包まれてるんじゃないかって。

みーんな、あなたの帰りをずっと待ってる。

1年ちょっと、ずーっと。

早くあなたの笑顔が見たいっていう人もたくさんいる。

帰ってくるよね?絶対。
みんな待ってるんだからね!!

帰ってくる場所があるんだからね☆

早く…とは言わない。

絶対、帰ってきてね。

☆内くんにとって……
この1年がイイ年になりますよーに☆ミ
スポンサーサイト
【2006/09/10 13:45】 | 関ジャニ∞ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<HAPPY BIRTHDAY!☆9/11 | ホーム | Heat up!の感想文を書いたよ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happy8niconiko.blog49.fc2.com/tb.php/370-44f48aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。